1.10 たまゆら聖地巡礼編
2010年11月〜12月に発売されたOVAたまゆらにはまって、是非現地を見たくなって日帰りで行ってきた広島県竹原市です。
下には聖地関連の写真しか載ってませんが、普通の観光もしたんですよ?

2011年1月9日
第一話序盤に出てくる看板です。旧笠井邸の前にありました。
第二話序盤に出てくる場所。ぽってが階段から落ちるところですね。
この後に出てくる階段の場所も撮ってあるんですが、枚数が増えてしまうので載せてません。
ほぼろの元となったほり川です。
残念ながら限定メニューは終わってましたが、ちゃんとここで昼食を取りました。
美味しくて食べるのに夢中でソース、マヨネーズと一緒に運ばれてきた超激辛ソースを試すのを忘れましたorz
旧笠井邸に飾ってあったポスターです。スタッフさんや声優さんのサインが入ってました。
ここの管理人(案内係?)さんが親切で結構いろいろ教えていただきました。ありがとうございました。
たまゆら1巻のディスクパッケージを飾っている場所です。
後述しますが、ここで衝撃を受けました。
劇中でマエストロがいる写真館。小さくて見えませんが、ディスプレイにはたまゆらのポストカード等が飾られていました。
記念乗船券を買いに行ったときに泊まっていたフェリーです。側壁にメインキャラ4人が描かれててこれもちょっと衝撃を受けました。
余談。
梅谷の前で見つけたかぐや姫(ご当地キャラみたいです)。月野香紅夜という名前らしくグッズが売ってあり、思わず立ち止りました。「今売れてます」のポップがあり「そりゃたまゆらの聖地巡礼で来てる人間がこれ見たら買うよ」と私もネタにグッズセット買ってきましたw
後で道の駅たけはらに行ったら、同じものが売ってました(道の駅たけはらの2階ではたまゆらコーナーがあって、アニメの上映も行ってました)。
ちなみに竹原駅のキオスクでも売ってあり、そこの情報に寄ると三姉妹らしいです。
話は変わりますが、この町並み保存地区のいろんなところにたまゆらのポスターが貼ってあって、町全体がたまゆらを観光資源の一つとして後押ししようとしている雰囲気がありました。
こうやってアニメがきっかけになって、地方の一つの町が脚光を浴びて活性化するのは非常にいいことだなぁと思いました。こういうアニメは本当に大事にしていきたいですよね。

ポスターに「消えたりしないよね」っていう文があるんですが、案内してくれた人も仰ってたんですが、この火は消えないでほしいですね。
OVAだけじゃなくてTVアニメ化すればもっと長続きするんじゃないかなぁと思ってます。

TOPへ